映画と料理と日常生活の事に付いて書いています


by salsalgod
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

パラダイム

ジョン、カーペンター監督の作品である。
この映画が彼の作品の中では最高だと思う。遊星からの物体Xもすごかったけどこれはその上をいく。
視覚的には物体Xの方が凄いが、こちらはジワジワとくる心理的恐怖である。

緑色の液体が発端だった。そしてゾンビもどきの人間達が出て来る。
追いつめられる数人の人々。狭い空間の中で起こるのでその分恐怖は倍増である。

この映画ではトラウマになりそうな映像も出て来る。
エンディング前の終り方もいい。鏡が弱点なのだがかがみの中に男が手を入れようとする一歩手前で終る。
音楽も恐怖に拍車をかけていい。

これはすごく古い映画だが、今でも十分に通用する映画である。
もう一度チャンスがあれば見たい。
[PR]
by salsalgod | 2009-07-09 15:26